アラフォー夫の独り言

夫婦関係、親戚づきあい、子育てなど、生活の中で感じたことを勝手につぶやいています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

疲れている夫婦の会話「今日こそ早く寝ようね」

感染症を心配するご時世もあるかもしれない。

夫婦で疲れ気味である。


朝起きて、顔を見合わせて、

「ふー、今日は早く寝よう」


夜、帰宅すると顔を見合わせるや否や、

「今日は早く寝ようね」


そして結局、

子供を寝かせるまで子供中心にバタバタして、

ようやく寝かせてからお互い家のことや雑用などをこなす。

なので寝る時間は変わらない!!


そして睡眠不足となり、

朝起きて

「今日は早く寝よう!」

「そうしよう!」

本日の電車は普通に混んでいたのだがなぜ

今朝、都心に向かって何本かの電車を乗り継いだ。

さぞ、乗客が少ないだろうと思いきや、ある電車はたしかに少なく、

しかし普通とあまり変わらないどころか、むしろ混んでいるように感じた電車もあった。

何故!


自粛要請が出ているのに。

え、わたし??


…行きたくない仕事です!

どうしても、どうしても出ないといけないので、1週間使い続けているマスクの内側に、新しいガーゼを入れて出勤(涙)

いや、ほんと行きたくないよ!



さて、帰りの電車なうだが、

10代後半?20代前半?の男女がボックス席でワイワイ。

マスクつけているのが4人中1人。


「わたし彼氏いないからぁ」

「おお、俺と一緒じゃん!俺も彼女いないし!」


テレビ電話でやれい!!!

空き巣に入られて「得した!」と笑う店長

知り合いの個人経営店のオーナーが、連休中に空き巣に入られた。

レジ金を全部持っていかれたそうだ。

釣り銭として入れていた10万円弱。


セキュリティ会社とも契約していなかったとのこと。

さぞ凹んでいるのかと思ったら、なんとニコニコしながら、

「数年間セキュリティ会社に払っていた金額を考えたら、これじゃ済まないでしょ?

得したー♪」

と喜んでいた。



…プラス思考!!


自分に足りない何かを彼は待っているのではないかと、感じました。

自粛ムードで新幹線に空席が増えている

明日は新幹線で出張。

頑張ろう!(心の声:行きたくねぇぇぇ…)

 

基本的に混雑が嫌いなワタシ。

明日の新幹線の空席状況を調べてみたところ、

予約時は、ほとんど空席がなかったはずなのに、スカスカになっている。

 

喜ばしい。

隣が空いて2席使えたら、周りを気にせず弁当を食べながら行こう。

 

ところで、

しばらく使っていなかったワイヤレスマウスのラバー部分がベタベタになった。

 

なぜ??
アルコールで拭いても拭いても…ぜんぜん直らないので、しょうがないから捨てた!

折りたたみもできて、便利だったのに…。

 

本日もほんと、ただの独り言でした。

サーセン

コロナを気にしてタクシーで窓を開けてもらうワタクシ

心配性なワタシは、本日のタクシー移動中も、後部座席の窓を少し開けさせてもらった。


換気大事でしょう!


今日の会議は、合計5時間に及んだ。

数週間前から「テレビ電話にしてくれ!」と思いながらも、そうならなかった。


会議の間も当然のようにずっとマスクをしていたワタシ。


数えたところ、20人中、半分以上マスクしていたな。


はやく落ち着いてくれ!


なるべく経済活動が落ち込まないように。。。

昔はよく先生に殴られたが、今ではありえないのか

教師から体罰で…とよくニュースで耳にする。

アラフォーの私が中学生の頃くらいまでは、教師に普通に殴られていたし、

うちの親も、その親や先生たちから殴られて育った世代なので、

親に報告したところで、

「俺なんか、昔こんなことされたぞ!」

と笑って流されたものだ。


中でもよく殴る教師が担任になった時は、ひどかった。

体罰は数えきれない。

遅刻や係の準備が遅かっただけでビンタやゲンコツが当たり前だったし、それを女子生徒にもしていた。


ふと思い出した。

三者面談の前日に、なんかの理由で担任に何度か殴られた。

帰宅後、私の顔の傷を見た親に問い詰められて、「先生に殴られた」と報告。

次の日、母親は知らんぷりで

「息子、何も家では話をしないものですから何か怒られるようなことがあれば教えてください」

と言うと、

教師は「あっはっは、特にないですよ。昨日、少し怒られたけど、なぁ?」


それで終わってしまった。

それを聞きながら、

「少し怒っただと?! あんなに殴っておいてふざけるな!」

と心の中で叫んだのを思い出した。


その教師に拳で殴られて歯を折られた友人もいて、そういった治療が必要なものは問題だが、

男児が悪いことをしてそれに対してビンタくらいなら、やってもいい時もあるのではないかと思ってしまうアラフォーでした。


その考え方は、今ではおかしいんだろうね。


でも、わたしの親もそうだったけど、

すぐに殴るやつって、自分の怒りの感情をコントロールできないで体罰をするのもあるから、

人間的に未熟な人に(わたしを含めてほとんどがそうなのでしょうが)体罰を許してはいけない気もする。


最後になりましたが、今日は3.11なのですね。

あとで合掌しようと思います。

妻へ、私が買ったおやつを食べないで欲しい

先ほど疲れて帰宅。

買っておいたチョコパイを食べようとしたらなくなっていた。

犯人は、妻だ。


たまに無性に食べたくなる自分のために、チョコパイを箱で買っておくことがある。

しかし、結局1つ食べられれば良い方で、すぐに箱ごとなくなっている。


こないだは、プリンを買って冷蔵庫に入れておいたら、なくなっていた。


注意するのだが、

「え、食べたかったから」

とか

「あったから」

とか、

もし仕事で言われたら、聞き間違いかと思わず聞き返すレベルの返答。


勝手に食べるのを、やめて欲しいのです。


ま、じ、で!!!

あー! 甘いもの食べてぇー!!

休校で子供たちは喜んでいるのだろう

休校で親たちとは打って変わって、ほとんどの子供たちは喜んでいるのではないか?

そうでもない?

私が学生なら休校という響きは無条件で喜んだはずだが。

卒業式とか入学式も、積極的にやりたいと思ってなかったし…(マイナーなのかな)



しかし大人に関して言えば、

私の仕事に関して言えば!

今回のコロナの影響で、損失が目に見えてあるのだが、いつ収束してくれるのだろう。


しかも、パートで働いている女性たちはどうなるのだろう。

シフトもめちゃくちゃになるのではないだろうか?!

仕事に対するその影響は???

怖くて考えられん!(現実逃避しまーす)


いやーーー


休校で喜んでいる子供たちに告ぐ!

(読者だれもおらんって)


家で遊ばないと意味がないぞー。

できれば勉強、いや、家事か?

親はピリピリしていて怒りやすいぞー、気を付けろ!


…ま、なんも気にせず喜んでいる子たちが多いのではないだろうか…

子供たちだけは!


せめて喜んでいる純粋な子供たちのことでも考えてほっと息をつきたいよ。

「ウイルス対策で電車に乗らないように」電車内アナウンス

電車に乗ると、アナウンスが。

「混雑緩和のため、なるべく電車に乗らないようにしましょう」


電車内のアナウンスで電車に乗らないようにとは、

なんか違和感を感じたが、そうなのだろう。



来月開催予定だった、大人数出席の会議や打ち合わせが、次々と延期になっている。


本日の小さな会議中、ほとんど皆がマスク着用で異様な光景だった。


今が大事な時期なのかな。

はやく、落ち着いてほしい!

昨日の大風は春一番だったのか

昨日は仕事だった。

ランチの時、外に出ると風が強くて

「風が今日はすごい!」

「なんなんですかねー、今日の風は」

などと話ししていたが、ニュースを見ると春一番だったのか!


昔は春一番を感じながら、

春が来る〜♪

とウキウキしていた気がする。

最近では

(花粉が飛ぶー、やめてくれー!)

という思いに変わっている。


大人になった、ということなのでしょうか。

違うか。

すいません、と謝られるとイラッとしてしまうのは私だけ??

すいません、と謝る部下がいる。


「すみません」だろう。

すいませんって、ふざけてるのか?と思ってしまう。

というか、申し訳ございません、だろう。


注意をしたら、

「すみません、と発音しているつもりでした」と言われた。

「私、すいませんって言っていましたか…」とまで言っていた。


そうか。聞き間違いだったのか、と思った。


数週間後、その人から私の机にメモ書きがあったが、

そこには、

「忙しい中すいません」

と書いてあった。


ハッキリと

「い」

と書いてあるやないかo(`ω´ )o


カッチーン!!ときた。

\\\٩(๑`^´๑)۶////


そいつを呼び出して胸ぐらを掴んで罵倒してやっ…


たらめんどーなことになりそうだったので、

深呼吸をして、静かに、空を見つめました。


昭和生まれの私が、遅れているのでせうか。

職場でのバレンタインギフトはメッセージをつけて欲しい

職場でのバレンタインデーの制度はできれば廃止したいと思っている。

だから周りにも、こう伝えるようにしている。

「用意も大変でしょうし、今年こそなしにしましょうね(㊙︎お返しも面倒だから)」と。


それでも、お世話になっているからと、メッセージカード付きで渡してくださる方々がいる。

来るべきホワイトデーのために、誰から何を頂いたかをメモしておくのだが、

私の机の上に、不在時に置いてくれたであろう誰のかわからないギフトがひとつ残った。


メッセージカードがないので、わからない!


しょうがないので、この人かも?という人に聞いてみると、

「あ、違います」と。


じゃあ、この人だろう?という人に聞いてみても

「違いますー」と。


聞くのっておかしいよね!


だって、

渡していない人に、

僕にギフトくれましたか?って聞くのだから。


もしくださるのなら、ぜひぜひメッセージカード付きで、お願いしたい!!

美容院の帰りに保育園の迎えは良くない

先日、平日に長くフリーな時間ができた。

忙しくて髪の毛が伸びていたので、ここぞとばかりに散髪をして、バッサリ切ってきた。


夕方、久しぶりにパパが保育園に息子を迎えに行ったところ、

髪型が変わっている私を見て、2歳の息子は怯えた表情で先生の後ろに隠れて出てこない!


先生も、「あれー? どうしちゃったんですかねー?!」と。


保育園に預けている身としては

「散髪行ってきましたー」と言いづらかったので、私もあたふた。


息子を見つめながら、

歯を見せた、とびっきりの笑顔になってみても、

息子はぎょっ!

とした顔で先生に飛びついて怖がるばかり。


近づいてくれない息子に声かけをして、少しずつ声で私と分かってくれました。


家に帰ってふとあることが浮かんだ。

まさか、私が家で厳しいしつけをしていて息子が怯えていると疑われなかっただろうなぁ…。

実際はメロメロなのに。

夫の昔の写真を見て、ため息をつく妻

タンスの中を整理していたら、

ワタクスの10年以上前の写真が出てきた。


妻「は?誰?!カッコイー」


私「いやぁ(照)、おれおれ」

妻「はぁ、良かったんだよねぇー、昔は、はぁぁー」

私「んんん??」


そして妻はぼそっと、

「あー、初心に戻ろうっと」

そう言って、しばらく写真を見つめていた。


あのぉ、

初心に戻る必要性を感じているって、ことは…。

今は…。



さて、

おとといから、鼻水とくしゃみで葛根湯を飲んで2日経った。身体は元気になった気がする。

しかし、鼻水とくしゃみはひどくなって、

さらに目が痒くなってきた。


あれっ? 

これって風邪じゃないかも。。。。。

手動の赤ちゃん鼻吸い器の落とし穴?

子供の風邪を看病しては、しばらくして親がうつるということがよくある。


子供が鼻水ズルズルの時、手動の鼻吸い器でチューブを子供の鼻に入れて頑張って吸っていたのだが、

その時にウイルスが私の気道に入っていてもおかしくないのでは?

ということに、こないだ気がついた。

ウイルスを吸い込んでいる作業とも解釈できる気がしてきた。


高いけど電動を買いました。


あー、寒気して、くしゃみばっかりしています。

葛根湯飲んで、今日もがんばります。。。